andako_gecko

メモ帳

マグカップ

どうも、大学時代にグラスを次々に割ってきたマンです。

あんだ子です。

 

グラスを割りまくった後遺症なのか、常飲してるのがお茶・白湯のせいなのか定かではないんですが、マグカップがとても好きです。

ちょっとこだわりがあって、ときめくのは「薄口」「寸胴」です。

少しイイモノだと柄・色が良くてもやや厚口のモノが多くて、愛用品はダイソーのモノクロアニマルのやつ。

www.instagram.com

これ、柄も好きなんですがいっぱい入るし薄口だし扱いやすくて好きです。

グラス・カップで飲むの本当に下手くそで、厚口だと飲み口からダバダバにするんですよね。

物理的に口が緩いので。

 

www.instagram.com 

www.instagram.com

推しキャラマグ

 

www.instagram.com

これも確かダイソーのアニマルマグ

 

転勤してから買ったのはキャンドゥの緑のやつ、ホーマック美濃焼の青いやつ(なまこ)。

 

マグカップのいいところは、取っ手がついてるのでツルッと落下することが少ないことですね。

水をごくごく飲むのにはやっぱりグラスが強い。

 

グラスだと清涼感・冷たさが前提にあるのでブルー系のものも多いのですが、マグだと温かさが固定概念として大きいためかブルー系の商品あまり見ないなと思う。

それでなくても料理やらを綺麗に見せるためとかで白食器が多いですね。

青色・藍色がとても好きなのでブルー系の食器見ると飛びついちゃいますね。

(LOFTで見かけた藍色の酒器めっっっちゃ最高だったので我慢するの大変だった。)

 

 

青色の食器ほしい~。

アルミのコーヒー缶

インフルエンザ休3日目でそろそろ飽きが来ています。

仕事出られない申し訳無さ凄まじいんですが、やむなしなので開き直ってます。

 

昼ごろZOZOTOWN受け取りにコンビニ行って、アイスとコーヒーをついでに買ってきました。

www.instagram.com

大抵の缶ボトル、缶に直接情報が印刷されていたと記憶していたんですがこれ「ラベル」が巻いてあったんですよね。

 

www.instagram.com

こんな感じ。

内側がキッチンペーパーの薄いやつみたいで、断熱・保温材みたいな機能っぽい。

上記のコーヒーはアイスなんですけど、ラベル剥いだらなるほど手が冷たかったです。

CS(Customer Sutisfuction)だ・・・。

ちょっとラベルの巻き方の雑さ(下が揃ってない)とか

断熱素材のせいでラベルが厚くなっているので缶との段差で手を傷つけそうとか

思うところはあるものの「へー」という気持ちでした。

 

 

 

 

これ、なんでラベルなん?と。

他の缶印刷やん?と。

 

 

 

気になったので簡単に缶について調べたんですが

まず、この缶ボトル「アルミ製」なんですよね。(調べるまで気にしてなかった)

 で、他の印刷されているコーヒー缶はスチールなんですね。

熱の伝導率がアルミ缶>スチール缶で、手に温度を伝えづらく中身の温度が変わりにくくという趣旨のもと巻かれてるぽい。

私、飲料の小売でもなければ製造でもないのでコストのことはわからないのですが、ラベル巻いてまでアルミボトルに変えるのは結構コスト削減になるのかな・・・?

 

あとは菌混入・殺菌の面についてコーヒー・紅茶にはスチール缶が多かったようですね。

殺菌方法によっても缶は使い分けられています。
お茶やコーヒーは中味を缶に充填してから加圧殺菌するため、圧力に強いスチ
ール缶が使われます。アルミ缶は柔らかいため圧力には耐えられませんが、炭酸
飲料の場合は炭酸自体に殺菌作用があることに加えて、缶の内側から外側に
炭酸ガスの膨張作用で圧力がかかるため、外からの衝撃に耐えられるよう強度
が保たれます。

最近では、技術の進歩によりアルミ缶に入ったコーヒーなども多く見受けられ
るようになりました。

UKCホールディングス: IRメールマガジンバックナンバー

コーヒー全く飲まなかったので缶のアルミ化に無頓着だったんですが、2015年位から徐々に変わってきてるらしいですね。

確かにアルミ缶軽くて潰せるしかさばらなくていいな。

ラベル剥がさずに缶ゴミ出せるのか謎だけど・・・。

 

アルミ缶のコーヒー、ちょっと気になった話。

無糖のカフェラテもっと増えないかな。

 

参照

缶の分類|缶|技術情報|東洋製罐株式会社

UKCホールディングス : 会社概要

アルミ缶の「缶コーヒー」が増えているのはなぜ?|「マイナビウーマン」

缶コーヒー、進むアルミ化 業界が恐れた菌を克服、スチールから転缶 - withnews(ウィズニュース)

HACCP(ハサップ) |厚生労働省

品質保証のしくみづくり | 製造 | 全清飲

TOPページ|TULLY'S COFFEE|タリーズコーヒー